年間約6000名以上の30代〜50代のママさん、働く女性が来院する当院で、人気の産後骨盤矯正です!赤ちゃんとの通院OK!ベビーカーも設置しております!

当院の産後骨盤矯正の実績

豊中市、池田市、箕面市、吹田市を含む北摂、大阪府全域、大阪府外、愛知や東京、そして海外からもたくさんお越し頂いている産後骨盤矯正です。当院のメイン治療で即効性があります。今まで悩んでいた腰・肩、産後特有の恥骨、股関節の痛みを段階的に楽にすることができます。
この矯正は体の土台(骨盤)と柱(背骨)をまっすぐにすることにより、痛みや違和感、スタイルの崩れや痩せにくいを根本的に改善することのできる本格的な矯正で、口コミで大人気の矯正です。

現役歯科医師、看護師や助産師さん、仕事帰りのOLさんや、プロのエステティシャンも通うほど、結果を出しております!

開院より多くの産後ママをケアし続けております。もしかしたら、これをご覧になっておられる貴方が探していた治療院は当院かもしれません。

なぜ当院は30代〜50代の年間約6000名以上の産後のママさんたちでにぎわっているのか?

人気ママ雑誌 ひよこクラブに掲載されました!

「私も・・・」産後ママの“お悩み”一覧
  • 出産してから、痩せにくい
  • 育児で肩や腰が痛い
  • 添い乳などで朝起きるとどこかが痛い
  • 寝ても寝ても、疲れが取れない
  • 最初に何から産後ケアを始めていいか分からない
  • 写真や、外で映った自分の姿勢に驚く
  • たまに矯正や、整体にいったが長続きしない
  • ずっと通える整体院を探している、コロコロ変えたくない
  • 独身時代の様な体のケアが出来ていない
  • 立ち仕事歴が長い
  • デスクワークで姿勢が悪い
  • 豊中市(北摂)に引っ越ししてきたばかりでどこでケアすればよいかわからない
  • 産後のダメージ、歪みを一度本気で産後リフォームしたい
  • 仕事復帰を考えていて一刻も早く体を改善したい

北摂のママさん達が、当院で産後骨盤矯正を受ける理由

POINT.1 ママにやさしい!ボキボキしない!

ボキボキといった矯正は致しませんので初めての方でも安心です
産後のママさんのお体は非常にデリケートです。
そのデリケートなお体に強い矯正や刺激を無理に与えると、症状が逆に悪化する場合がございます。
当院の産後骨盤矯正はママの身体に優しい矯正で、更に効果も長持ちします。ボキボキッといった施術は行いませんので、矯正が初めてのママも安心して御通院いただけます。
また、産前はマタニティマッサージを受けていたけれど、産後は本格的な矯正を受けたいという方にも人気です。

POINT.2 安心の説明と解説!

ズレの原因、現在の状態、施術の内容の説明を分かりやすく解説します
矯正や手技療法が初めてといったママも少なくありません。
当院では患者様が不安を抱えたまま施術するという事は一切なく、症状の説明、施術の説明、施術の後の説明、来院説明。
すべて患者様に分かりやすいようにご案内させて頂いております。いきなりベッドに寝かされて、痛い施術や矯正ということはありませんので、治療院が初めての方も安心です。

POINT.3 お子様と一緒に通院できる!

毎日、赤ちゃんと子供でいっぱい!お子様連れも気にせずOK
ママからのお問い合わせで最も多いのが「子供と一緒に通えますか?」といった質問です。ご安心下さい。当院はお子様と一緒に御通院できます。
ベビーカー、バギー、チェアを設置しておりますので、当院に初めてお越しになった方はお子様の多さにびっくりする方もたくさんです。

「うちの子はよく泣くので他の患者さんに迷惑がかからないか心配・・・。」そんなママさんもご安心ください。
院全体が「泣いてもお互い様♪」といった雰囲気です。
お子様連れもお気兼ねなくお越し下さいね。当院は産後の子育てママを支援します。

POINT.4 施術実績&紹介件数が多い!

年間総延べ来院数約6,800名!(2016年度)
産後ママさんの来院だけで毎年多くの実績があります。
また当院は紹介でご来院される患者様が非常に多く、当院でなら「安心してママ友を紹介できる。」と非常にうれしい声を頂きます。
最初の産後ケアをヨガやスポーツジムに復帰する前に産後リフォームし、体を土台から作り直すママさんにも選ばれています。

また、冒頭でも申し上げました通り、豊中市外、大阪府外はもちろん、海外からの患者様もご紹介やママ友からの口コミでお越しいただいております。(アメリカや、ヨーロッパ、シンガポールなどに在住の日本人のママさんたちが、帰省の際にご来院されます。)

POINT.5 毎月定期的な技術研修&勉強会!

毎月定期的な施術のチェックを行っております。

実は「毎月定期的に必ずやっている。」という院はあまり多くありません。
またそのチェック方法も漠然とではなく、チェックする項目を設けており日々ブラッシュアップを行っております。

また必要であれば、院外にて施術者全員で技術の研修に行くこともあります。

骨盤のゆがむ原因

骨盤のゆがむ原因

「誤った姿勢」「猫背」「使い過ぎ」「運動不足」「外傷やケガ」なども、骨盤のゆがむ原因となりますが、 産後の骨盤の歪む最大の原因はやはり出産する事そのものでしょう。

「骨がずれる。」最近世間でよく聞くワードですが、勝手にずれるわけではなく、上記の原因から筋肉の張力が変わり、骨が引っ張られずれる。というメカニズムがおきます。

また、骨盤と連結している股関節にも捻れやゆがみ等が生じますので、股関節や恥骨が痛い。という産後特有のトラブルも起こし易くなります。但し、一口に骨盤の歪みと言っても、原因や症状は様々です。腰痛や、股関節痛、太りやすくなったり、下腹が出たり、尿漏れが起きたりと様々です。当院では「痛くない」「ボキボキしない」「効果が持続する」産後骨盤矯正を行なっています。

また女性ホルモンの影響で自分の力で元の位置に骨盤は戻ろうとするのですが、ホルモンバランスや筋力の低下の影響で戻りにくいママさんが多いのです。その骨盤の戻ろうとする力をアシストしてあげる矯正でもあります。

多くのママさんたちから「ズボンのウエストこぶしが入るようになった!」「スカートが回らなくなった!」「勝手に2kgやせた!」「子供を抱き上げても腰が痛くなくなった!」 喜びの声をたくさん頂いております!

産後、落ち着いたら何がしたいですか?

産後したい事
  • 美容室のペースを取り戻す
  • エステに行く
  • ママ友とランチを食べに行く
  • バリバリ働いてキャリアを再開する
  • お酒を再び飲みたい
  • 映画を見る、本を読む
  • 夫、パートナーとゆっくり外食に行く
  • ジムにいって筋力をつけたい
  • 旅行に行きたい
  • 思いっきり自分の為だけの買い物をしたい
  • 誰かと延々とおしゃべりしたい
  • 誰とも全くしゃべりたくない、一人の時間が欲しい
  • 上記が当院の患者様からお伺いする実際の産後落ち着いたらやりたいことの大まかです。

    しかし、

  • この子の首が座ればもうすぐ楽になるはず
  • 腰が座れば~
  • 離乳食が始まれば~
  • 断乳すれば~
  • 歩けるようになれば~
  • 会話が成立する様になれば~
  • 幼保に入園できれば~
  • などと挙げればきりがないですし、皆様もご経験があると思うのですがその実、そのセクションで相応の忙しさ、大変が待っております。

    もちろん人によって違う部分もあると思うのですが「え!?結局前より忙しい感じがする・・・。」となりがちです。

    また中高大と思春期以降になってもそれはそれで心配事は増えるのではないでしょうか?

    そんな中、間違いないのは自分の体は使い続けるという事実です。

    ママさんの体が不調だと全てにおいてパフォーマンスが落ちてしまい兼ねません。

    まずは体のコンディションを整え、可能な限り元気な体を作り直す事が大切です。

    姿勢不良や筋肉の硬さ、痛みはパフォーマンス低下に直結します。

    またそれらを抱えながら生活するのはイライラを誘発したり精神衛生上よくありません。

    「いつかやろう、いつかやろう。」は誰しも経験がありますが、提出期限が無い宿題を抱えた状態の様なもので
    結局おざなりになり、時間が経って「やっぱり、あの時に早く処理しておけばよかった~」となる事が大体のパターンです。

    抱えたもの、タスクを片っ端から処理していく事は万事に通ずる大切な事の様にも個人的に思います。

    ママの体にも休息、メンテナンスが必要

    ママの体にメンテナンス

    新米ママさんには初めてのことだらけでしょうし、2人目、3人目のママさんはすでに体験されたことだと思いますが一旦育児が始まるとノンストップです。

    授乳、抱っこ、寝かしつけ、おむつ替え、お風呂などなど文字通り24時間付きっきりになるはずです。
    お腹にいた時に育児本を読んでシミレーションしたことも、いざ実際となると思い通りにいかない事も。

    出産の間隔が短かった患者様からは「私4年はまともに寝ていないと思います。」という意見を聞くのも現場ではよくあることです。

    しかしママさんの体も無尽蔵に動けるわけではなく休息が必要です。

    そこで休息を取ろうと、つまり寝て回復しようと思ってもなかなか以前の様には回復しません。

    それもそのはず、そもそもの骨盤の歪みからの周辺の痛み、違和感。抱っこ、おんぶによる肩、腰へのダメージ。 更には家事との両立や、場合によっては仕事復帰の為の保育園探しなど、ママさんが休息を取れない状況になるイベントがたくさん発生します。

    単刀直入に申し上げますが、睡眠をとっても回復しない症状はこの先も勝手には回復しない可能性が高いのです。

    そんな時に一番手っ取り早いのが、プロに任せるという事です。

    当院では検査を行い、その結果を伝え、お体がどういう状況に置かれているかと必ず説明させて頂いております。

    我々が指摘して初めてお気づきになられる症状もあるのかと思います。

    そこからあなたの体へ施術、矯正を開始し元気に育児が出来る体への根本治療を始めていきます。
    (当院はリラクゼーション行為は一切行いません。)

    当院の担当科目である頭から足までの各種矯正、育児による肩、腰の痛みはワンストップで体をお預けください。

    育児を継続する為に、お体の限界を感じたら我慢せずに当院へ。

    健康のその先の美へ

    その先の美へ

    人によって美の基準は様々かと思います。特に昨今ではあらゆる年齢層に応じた【美しい】が提案されております。

    その中で一つ明確に言えることは「その人の持つ本来の美しさを出すことが重要」という事です。


    我々は治療家ではありますが、美容家ではありません。

    キャビテーションをする訳でもなければ、オイルマッサージをする訳でもありません。

    しかしながら体の根本である骨、そして筋肉は我々にお任せ頂ければと思います。


    当院はありがたいことに非常に紹介患者様が多い院です。

    そのきっかけのほとんどが
    「○○ちゃん最近やせたけど、何かした?どこか行ってるの?」
    「最近若返ったけどどうしたの?」と、当院に通う患者様の結果に周囲が驚き、ママ友や職場のご友人などが当院にご通院されております。

    会社の部署の女性陣のほぼ全員が、自身のママ友コニュニティーのほぼ全員が当院で施術を受けているなんて事は過去に二度、三度ではございません。その輪がさらに広まり他府県や海外からも多くご来院があるかと思います。

    この結果はあくまで体を根本から改善した結果、うちなる美しさ、つまり「痩せる」「若返る」などが起こり周りの人に気づかれるレベルまで変化したものだと思います。

    実際に当院に通ってから体重計の肉体年齢が若返ったというご報告は多数お伺いしております。


    産後ママのお体は10代のあの頃と解剖学、生理学的にも勝手が違います。

    ご自身が持つ美しさを出すにはまずは健康から、というプロセスをプロとして強くおススメ致します。

    実際の結果はコチラ

    産後骨盤矯正を受けるべき4つの理由

    1.腰痛も軽減し家事、育児も楽になる

    ママが忙しくてもお子様は待ったなしです。そんな中、肩や腰を抱っこやおんぶの時に必ず使います。

    しかも抱っこ、おんぶなどはお子様がお生まれになる前にはほとんど使ってこなかった筋肉です。育児の影響で初めて腰痛を感じるママさんも少なくありません。

    その腰痛を軽減させる為に、産後骨盤矯正を受けておけばその腰痛も軽減しやすくなります。

    2.痩せやすい体の基礎に

    当院は痩身サロンではないので、あまり大きく謳いませんが実はかなりダイエットの成功に寄与させて頂いております。

    産後太りで増えた体重はなかなか戻りが悪く、人の手を借りないと改善しない方が多いのが実情ではないでしょうか?

    当院の産後骨盤矯正が産後太りを改善するメカニズムとしては【筋・骨を整える】→【その部分で血流が良くなる】→【代謝が上がり痩せやすくなる】という流れです。

    このメカニズムはどの矯正でも発生しますので他の矯正で二の腕、デコルテが痩せた(猫背矯正)。足が細くなった(O脚矯正)などの実績も多数あります。

    3.精神衛生上、気持ちも楽に

    「出産してから外出するのは子供と公園くらい。」「産後ケアを何か始めたいな。」「肩や腰の痛みをなんとかしてほしい」

    そうモヤモヤしながらも今の優先順位は育児が何をおいても上、そんなママはぜひ当院にご来院下さい。

    お子様と一緒にご来院大歓迎ですし、また同い年くらいのお友達も毎日たくさん来ているのでみんな仲良く過ごしています。

    「治療を受けに来ることによって社会とのかかわりが出来てストレスも軽減でき、安心して子供を連れて来れるので通院するのが今の唯一の自分の時間ですごく楽しみ」とおっしゃる患者様はたくさんいます。

    4.努力の実りやすい体へ

    産前から行っていたスポーツや何らかの運動を再開するママさん達が口をそろえて言う事が「以前より結果が出にくい・・・。」です。

    それもそのはず、体が根本から以前と違うからです。結果は原因の産物です。

    風邪をひいた状態でトレーニングを行って筋肉が想定通り付きますか?徹夜明けで仕事、勉強に集中できますか?

    10の努力をして、10の結果が出た際以下の様な式が成り立つと仮定してください。
    10×1=10

    ここでの1は努力の実りやすさとしましょう。しかしこの1が変化し0.3になればどうでしょう?
    10×0.3=3

    10の努力をして3の結果が出ました。努力に相応しない結果です。これと同じようなことが産後ママの体にも起きている可能性が高いのです。

    肩や腰の痛みの軽減であれ、運動であれ、美容的な事であれ、結果を出すにはこの0.3を元通りの1に戻す、近づけておく必要があるのです。

    産後骨盤の歪みセルフチェック

    あなたの歪み、矯正の必要性のチェックが出来ます。

    Check.1産前から冷え性である。
    Check.2産後から腰、股関節周辺に違和感がある。
    Check.3ズボンやスカートが入りにくくなった。
    Check.4肩や腰の痛みの頻度が増えた。立てないくらいに腰が痛い。
    Check.5抱っこする時に腰を反っている。
    Check.6生理痛がひどくなった。
    Check.7沿い乳をしている。
    Check.8上向けで寝ると腰と布団の間に大きなスペースが空く。
    Check.9産後太りの体重がなかなか戻らない。
    Check.10姿見を見た時肩、胸、腰の位置が左右違う。

    あいまいな場合は0.5でカウントしてください。

    それでは結果をご覧ください。

    0〜1.5個
    通院の必要特になし

    歪みが無い、あったとしても軽微な状態です。
    産前のお体のケアが良かったのでしょう。しかし油断は大敵です。家事育児を重ねて違和感を感じ始めたら再チェックしてください。

    2〜3.5個
    早期、初期の段階での治療がお勧め

    歪みが始まり、体に悪影響を出し始めている段階です。
    しかし初期の段階なので良くするも悪くするもあなた次第の状態です。ケアを始めるには理想的なタイミングかと思います。この段階での注意事項は産前の自分の体と思って日常を過ごすと痛い目に遭います。抱っこを長時間出来るだろうと思ってずっと抱っこしていると早くて直後、遅くても翌日に「腰が痛い!昨日私何かしたっけ?」となる可能性が高いです。また行事ごとなどでヒールを久しぶりに履くとダイレクトに腰痛に繋がったりします。

    4〜6.5個
    通院してじっくり治す必要があります

    代表的な産後ママさんのお体の状態です。
    イライラする頻度も増えていませんか?体に不調があると自律神経などにも影響を及ぼします。また産後○○kg太った、産後腰痛がひどい、といった体の状況があなたのスタンダードになりつつあります。つまり「産後の腰痛がある人」から「腰通持ちの人」になりつつあるのです。また体重やボディラインなどもその状態が定着しつつあります。ケアが必要な状態なので「何かしないと!」とお思いであれば早く行動されることをお勧めします。

    7個以上
    通院+私生活の見直しが必要です

    治療とストレッチ、運動などのセルフケアが改善に必要です。
    プロの手を借りないと改善は困難、かつご自宅で宿題をしてもらう必要があります。(ストレッチや筋トレの指導も当院で行っております。ご安心下さい。)産前からのお体の歪み、痛みが出産、家事育児を経て更に輪をかけて悪くなったという方々がこの段階です。現在どこかしらが辛いのは当然かと思いますが、背中の曲がったご高齢の方も70歳でいきなり背中が曲がった訳ではありません。徐々に曲がったのです。今から筋肉と骨のコンディションを根本から改善をする必要があります。

    痛み、歪みの無い元気なママになりませんか?

    あなたはいつまで問題を放置しますか?

    当院では初診の方には必ず治療の期間を設定します。つまりゴールを提示します。

    ですのであなたがもし産後特有の体の不調を抱えているなら、元気に育児をする為に、その期間だけでもちょっと本気を出して、産後ケアを頑張ってみてはいかがでしょうか?一旦蓄積したダメージはリセットする必要があります。

    「産後の歪み~、痛み~」と呼べるのは果たしていつまでか?これには明確な定義はありませんが、あまりにも長期期間放置しておくと・・・。

    「産後の腰痛」ではなく、「単なる腰痛持ち」になってしまいます。「産後の歪み」も一緒です、「単なる歪みがある人」になります。

    従って、今感じている症状はいますぐ改善すべきなのです。あなたのご予約をお待ちしております。

    引っ越し・転入してきたばかりのママさんへ

    まずはお子様を抱えながらのお引越しの作業お疲れまでした。そしてようこそ豊中市へ!

    豊中市、北摂は他のお引越し・転入してきた患者様からの「子育てがしやすい!」と好評です。

    もしあなたにまだ土地勘が無く、どこに何があるかわからない状態で、産後のケアをしたいと治療院をお探しなら当院がお勧めです!

    【育児支援センターほっぺ】からも非常に近く、毎日ママさんとお子様で賑わっています。

    毎年総来院年間のべ約6,800名の産後ママさんの来院実績もありますので、困った際は当院にご予約を頂ければ幸いです。あなたのご来院お待ちしております。

    産後の骨盤矯正を受けたい。または交通事故治療をご希望の方はぜひ当院へご連絡ください。