若い人に急増中!スマホ老眼を知っていますか?

投稿日時:2018年05月14日

老眼という言葉を聞いたことがある方は多いと思いますが、「スマホ老眼」という言葉はご存じでしょうか?スマホ老眼は、若者の間でも増えている老眼です。老眼というと40歳を過ぎてからなるものと思いますが、最近ではもっと若い人の間で増えているのです。

老眼は、加齢に伴い、目のピント調節がうまくできなくなるために起こります。始まる年齢は人によって異なりますが、誰にでも起こる自然現象です。これに対し、スマホ老眼というのは、長時間スマホを見続けることで、一時的に老眼のような状態になることをいいます。猫背になってずっと手元のスマホを見続けることで、目が疲れてピントがうまく合わなくなり、モノがぼやけて見えるようになります。

一時的な症状であれば、目を休めれば元に戻りますが、何度も繰り返すうちに元に戻りにくくなることもあります。スマホを使うときは、時間を決めて目を休める、何時間も続けて使わないなど注意するようにしましょう。