fbpx

MENU
スタッフブログ

男性と女性の冷え性の違いは?

投稿日時:2020年04月14日

女性がなるものと思われがちな冷え性ですが、男性でも約1割は冷え性といわれています。

相対的に女性のほうが多いだけで、男性なら大丈夫というわけではありません。

 

女性は体質や環境的に冷えやすい人が多い傾向がありますが、男性の冷え性の原因はさまざまです。

体の熱を維持するために必要な筋肉が運動不足で衰えても、冷え性を誘発することがあります。

 

ストレスや体の疲れでも冷え性になりやすくなります。

 

怖いのは、生活習慣病や動脈硬化などの疾患が冷え性に関係している可能性もあることです。

場合によっては、動脈効果などで血行が悪化し、冷え性になっているケースもあります。

単なる冷え性といって片付けてしまうと、大きな病気を見逃してしまう可能性があるので、くれぐれも注意したいものです。

 

女性だけでなく男性でも冷え性があると知って、つらいと感じるほど体が冷える場合は、必ず受付するようにしましょう。

周りの家族がいち早く気がついてあげることも大事ですね。