MENU
スタッフブログ

足腰に負担をかけないヒールの選び方

投稿日時:2019年11月05日

女性であれば、ヒールのついた靴を履く機会は多いでしょう。

足腰に負担をかけたくないのであればヒールのない靴ばかり履くのも一つの方法ですが、フォーマルなシーンや職場など、どうしてもヒール靴を履かざるを得ない場合もあります。

 

では、足腰に負担が少ないヒールの選び方はあるのでしょうか。

 

まず、ヒールはローヒールを選ぶことが大事です。

ヒール以外の履き心地も重要なポイントです。

靴擦れするような靴は、ヒールの有無を問わず、足腰に負担をかけます。

インソールも、足にフィットする柔らかいものを選びましょう。

 

ヒール部分も要チェックです。

ヒールが細いものは安定感が悪くなるので、足腰へのストレスになりますし、転倒やねんざの危険性が出てきます。

 

少し高めのヒールでもヒールが太いものを選び、安定歩行ができることを確かめましょう。

選び方次第で、ヒール靴でも足腰への負担少なく快適に履くことができます。