やっていませんか?スマホでこんな姿勢

投稿日時:2018年02月05日

誰でも日常的に使っているスマートフォン。でも、電車や街中でスマホを使っている人を見ると、みな姿勢がとても悪いのが気になります。

スマホを使うときは、手元で操作をすることが多いので、スマホに屈み込む格好にどうしてもなってしまいます。いわゆる猫背です。

猫背には、いいことは何もありません。姿勢が悪いと首が疲れて肩こりの元になりますし、腰も痛くなります。また、スマホに目を近づけることになるので、眼精疲労や視力低下を引き起こす確率も高くなります。見た目にも、猫背は美しくないですし、年齢よりも老けてみられてしまいます。

スマホを使うときは、よい姿勢を意識してみましょう。大事なのは、スマホを持つ手を高くすることです。スマホはお腹の前ではなく、目の高さに持ちましょう。手が疲れるようなら、もう片方の手をスマホを持つ手の腕の下に添えて支えます。

スマホをいじっている時間は案外長いものです。体のあちこちに不調を起こしてしまいますから、くれぐれも姿勢には気をつけてくださいね。