女性なら知っておきたい大事な骨盤のこと

投稿日時:2018年10月01日

背骨の一番下にあるのが骨盤です。骨盤は人間の体を支えるのにとても重要な骨ですが、特に女性は歪みやすいので注意が必要です。

お産のときには骨盤が開いて(前傾など)しまいますし、育児中も赤ちゃんのお世話で腰に負担がかかります。片足に体重をかけた立ち方をしたり、足を組む、横座りをするといった日常生活の何気ない動作のせいでも骨盤は歪んでしまいます。

骨盤が歪むと、体の左右のバランスがとれなくなり、姿勢や歩き方が悪くなることがあります。血行が悪くなって冷え症になったり、生理不順やむくみなどを引き起こすこともあります。骨盤は体全体から見ればごく小さな骨ですが、全身の健康に関わる重要な役割を担っているのです。

当院は創業以来数多くのママさんに産後骨盤矯正を行っている実績があります。当院では、まず骨盤周りの筋肉のコンディションを整える事から始めます。筋肉の緊張をまず和らげて柔軟性を取り戻し、それから骨盤を正しい位置に戻すような施術・矯正を行います。施術に痛みはありませんので、安心してください。