MENU
スタッフブログ

保険会社に全て依頼しても良いのですか?~交通事故加害者編~

投稿日時:2013年07月27日

①人身事故の場合、特に誠意をもって対処する事が重要となります。
②最近では、無過失責任や賠償問題などが叫ばれるなかで、

それとは逆行して道徳上の観念が失われてきている様に思われます。

交通事故を起こしたにもかかわらず、保険会社に任せているからと謝罪の言葉も無い。というのが見受けられます。
③加害者には賠償責任を果すという民事上の責任、

行政許可である免許証への処分を行う行政上の責任、道路交通法が適用される刑事上の責任、

謝罪やお見舞いといった道徳上の責任の4つがあります。
④交渉の流れ、賠償金の算出、書類の作成などは保険会社主導のもとに行っても構いませんが

特に重要なのは、道徳上の問題で加害者の立場から被害者に対して謝罪、

お見舞いといった社会通念上妥当な限り、誠意ある態度にて臨む必要があります。

 

 

low  ziko_190-160  banner  tizu

zikan

 

豊中市の交通事故施術