骨盤矯正・産後骨盤矯正

初めての産後ケアは産後骨盤矯正がお勧めな4つの理由

初出産を経験すると、産前後の自身の体の大きな違いに気づく人も多いと思います。

具体的にはどこかが痛い、歪んでいる気がする、体が重いなど人によって状態は様々ですが

何かしらの不調を感じたりします。

そこで多くの方が「産後ケア、産後リフォームをはじめよう!」と意気込むわけですが

情報が多すぎて何から始めて良いか分からないという声をよく聞きます。

そこで以下をまとめてみました。

—————————————————————

目次

1.産後ママが感じる不調

2.産後ケアの候補

3.なぜ産後骨盤矯正がお勧めなのか

4.初めての産後ケアに産後骨盤矯正がお勧めな4つの理由

—————————————————————

1.産後ママが感じる不調

当院の現場でよく聞く産後ママの不調は

・出産後抱っこ等による肩、腰などの痛みが辛い

・寝ても、座ってても体が歪んでいる

・著しく筋力が低下した

・疲れやすくなった

・見た目が老けた

 

などなど大まかこのように要約されます。

 

また早期に職場復帰を目指すママもいらっしゃいますので

保育園探ししながら家事、育児と産後息つく間もないくらいに忙しいとの声もあります。

 

職場に復帰するという事は今のライフスタイルに仕事も追加されるわけですから

自分が体調を崩していられないというプレッシャーも存在します。

 

と、なればもちろんそれをケアすべく対応を取られるのですが

現在、産後ケアには様々な情報があふれており

あれがいい、これもいいといった様に産後ママさん達が

どの手段をとってよいのか分からない状況に陥っているという事を耳にします。

2.産後ケアの候補

スポーツジム、ヨガなど産前より通っていた教室に

再度復帰される方もいますし、御近所のウォーキングから体を慣らす人もいます。

またリラクゼーションなどを受ける方もいます。

 

当院にもその様な状況で初来院される方も多いです。

しかしほぼ皆様口をそろえて言うのが

「結果が以前より出にくい・・・。」

「すぐに不調が戻る・・・。」

「なんか違う・・・。」

など、以前との勝手の違いに戸惑ってらっしゃる方が多いように思います。

 

また産後ベルトも相談が多いのですが、

これに関してもいまいちピンと来ていない方が実は多かったりするのです。

 

骨盤には元来の自分でも戻ろうとする働きも備わっています。(ホルモンによる)

しかし環境や自身の筋力不足の影響等で戻りにくいママさんも多いのです。

3.なぜ産後骨盤矯正がお勧めなのか

では前項で述べた手段をおこなっても結果が出にくい。

なぜそういった現象が起きるのでしょうか?

これは少し掘り下げて考察する必要があります。

 

結果は原因の産物です。

例えば風邪を引いた状態で

ウェイトトレーニングをすればどうでしょう?

プログラム通りに筋肉がつくと思いますか?

 

また、持久走をした場合、予想通りの持久力が付くと思いますか?

 

これは患者様にも説明する時に努力の係数的な話で用いることがあるのですが

ここでは、もっとシンプルに単純な掛け算で説明します。

 

10の努力をして、10の結果が出た際

このような式が成り立つと仮定してください。

10×1=10

ここでの1は努力の実りやすさとしましょう。

 

しかしこの1が変化し0.3になればどうでしょう?

10×0.3=3

 

10の努力をして3の結果が出ました。

努力に相応しない結果です。

 

これと同じようなことが産後ママの体にも起きている可能性が高いのです。

 

なぜ、産後あれやこれやと努力しても結果が出にくいのか?

それは結果の出にくい体で努力している可能性が高いのです。

 

皆さまの過去の経験から持ってくると分かりやすいのですが

試験は過去問を勉強すると結果が出やすいとか

薬は指定されたタイミングで飲むと効果が出やすいとか

記憶は反復すると定着しやすいなどなど

そのようなニュアンスの事を言いたいのだと思っていただいても構いません。

 

当院でもスポーツジムやヨガ、産後ベルトの着用は多いにお勧めしています。

しかししてもいいんだけども、体を立て直すまで少し待ってくださいね。

と言った内容で説明します。

 

ですので、まずは結局のところ体の根幹である、骨を正すことが必要かと思いますし

人によってはインナーマッスルのトレーニングも必要と指導することがあります。

 

つまり体の要になります骨盤から矯正した方が良いですよ~

とアナウンスさせて頂いております。

4.初めての産後ケアに産後骨盤矯正がお勧めな4つの理由

3.で努力にも効率的なやり方がある事はお伝えしました。

それに基づき、骨盤をまずは正す事の優位性も説明させて頂きました。

 

その他に産後骨盤矯正がお勧めな理由を挙げていきます。

1.腰痛も軽減し家事、育児も楽になる

ママがしんどくてもお子様は待ったなしです。

抱っこにおんぶ、沿い乳などでママの体には以前無かったような物理的負担がかかります。

そこで骨盤矯正をしておき土台をしっかりしたものにしておけば負荷が軽減し腰痛も軽減することがあります。

※すべての腰痛ではなく軽程度であれば。

 

2.やせやすい体の基礎に

当院で産後の歪みや痛みの改善をするための施術を行っていると

それらの副産物として「先生!知らない間に痩せてました!」とお伺いすることが多いです。

我々から見ても明らかにウェストが細くなったな~と改めて思う事があるのですが、

それは、整えて→血流が良くなり→新陳代謝が上がったから起こる場合が多いのです。

 

授乳中だけれども体重を気にしてるママさんには

「今は赤ちゃんのお乳メインで考えてください。

○○さんの体重は断乳してから本格的に意識しましょう!」

とお伝えするのですが、授乳中に痩せやすい体質になる準備をしておくと

その後が非常に楽です。

 

3.気持ちも楽に

「腰が辛い、動かすのが辛い・・」「歪んでいる気がする・・・。」「早く何か産後ケアを始めないと・・・。」

そう思いながら日々過ごすとやはりストレスも溜まるもの。

とはいえ、目の前のお子様をすべての優先順位の上位に考えながら日々をお過ごしのはず。

 

また「産前は美容院に1ヶ月行けていたのに・・・。」

などなど、社会に参加する機会も減ってしまいます。

 

そんな中で治療院に通うために外に出る、自分の辛いを少しでも

人に言える、改善してもらう、そして実際楽になる。

 

このプロセスを経れば体はもちろん、心にも良い気分転換が出来ると

思います。

 

4.努力の実りやすい体へ

前述したとおりです。

 

以上が産後ケアに産後骨盤矯正がお勧めな4つの理由です。

もしよろしければ参考までに患者様の実際の体験をご覧ください。

お客様の声

以上

産後の骨盤矯正は普通の骨盤矯正とこんなところが違います

骨盤矯正とお産後の骨盤矯正は、実は内容が異なります。

産後骨盤矯正は、出産で開いてしまった骨盤を元に戻す場合で、
骨盤矯正は、単に骨盤の歪みを矯正するものです。

妊娠すると、出産に備えて女性ホルモンが分泌され、
骨盤が開きやすくなります。
そして、出産するときは骨盤が開いて、赤ちゃんが生まれてきます。
開いた骨盤はそのままでは元通りにならないので、
骨盤矯正が必要になります。

産後専門院での骨盤矯正は、緩んでしまった骨盤を戻すだけでなく、
よりきれいに整えることも行ないます。

ただ元に戻すだけでなく、骨盤や骨格を美しく整えるのが、
産後専門院での産後骨盤矯正です。

このように、骨盤矯正にも種類があるので、
お産後に骨盤矯正に通うなら、「骨盤矯正」ではなく、
「産後骨盤矯正」をうたっているところにいくのがおすすめです。

「産後骨盤矯正」を掲げているところなら、
お産後の体をケアしながら、骨格をきちんと整えてくれるので安心です。

当院でも産後骨盤矯正を行なっています。
たくさんのお母さんが通っていますので、
お困りごとがあれば、いつても気軽にご相談ください。

産後こそ自分の体をいたわりましょう

大きなお腹だった頃から一転して、今度は赤ちゃんのいる新しい生活。
大変なこともありますが、家族が一人増えるのは嬉しいことですね。

でも、頑張りすぎないでください。
お産という大変な仕事をした後は、お母さんの体はとっても疲れています。
大きなお腹を抱えていた頃から、足腰の関節や筋肉に負担がかかっていて、
お産後は骨盤も広がっています。

お産後一ヶ月くらいは安静にして、体調が元に戻るのを待ちましょう。

骨盤は自然に回復していきますが、開いた骨盤を元に戻さないと、
そのまま固まってしまいます。
また、生活する中で開いたまま歪んでしまうこともあります。

赤ちゃんを抱っこすることが多くなり、
それまでにない動きをするようになるので、
骨盤が歪みやすくなるのです。

育児はこれから何年も続くもの。
お母さんが大変な時期はしばらく続きます。
元気に育児を行なうには、産後のケアをきちんとして、
早めに体調回復を図っておくことをおすすめします。

お産後こそ、お母さんが堂々と体のケアができる絶好の時期です。
骨盤矯正などで、自分の体をいたわってあげてください。

骨盤はこんなクセで歪みます

二足歩行の人間は、日常的に骨盤は歪みやすくなっています。

骨盤は背骨を支えている大事なところで、
3つの骨と筋肉、靭帯だけで支えています。
一番上には重い頭も乗っていますし、
骨盤はとても負担がかかりやすいところです。

この骨盤を歪ませるのは、外傷などよりも日常の何気ない生活習慣です。
たとえば次のようなものがあります。

・いつも同じ足に重心をおいて立つ
・いつも同じの足を上にして組む 
・バッグをかける肩が左右決まっている
・猫背になりがちである
・テレビ画面を横向きに見ることが多い

誰でも一つ二つは当てはまることがあるのではないでしょうか。

こうした何気ない動作で、知らず知らずのうちに骨盤が歪んでしまい、
突然腰痛を発症することもあります。

では、どうしたらいいのかというと、
自分のクセに気づくことが大事です。

「いつも同じ足を上にして組んでいるな」分かったら、逆に組んでみる。
足を組まないのが一番いいのですが、急にやめようとするとストレスになります。
まずは、逆にすることからはじめることをおすすめします。

骨盤矯正で産後太りを上手に予防しましょう

お産後に気になるのが、産後太り。
妊娠中の体重管理も大変ですが、お産後もなかなか苦労があります。
なるべく早く元の体型に戻したい!と思っても、
体重が減らないばかりか、かえって増えている!ということも。

実は、産後太りには骨盤矯正がよいことをご存知ですか?

お産で骨盤は開いてしまいますが、この骨盤を正しい位置に戻してあげると、
下がり気味の内蔵が元の場所におさまり、消化吸収がスムーズに。

血液の流れがよくなるので基礎代謝もアップし、痩せやすい体に。
内蔵に脂肪もつきにくくなります。
骨盤を元の位置に戻すのは、とても大事なんです。

産後骨盤矯正は、お産から半年までの間にするのが理想です。
骨盤は長い間放置すると固まってしまい、治しにくくなります。

ただし、お産後1ヶ月は体調が戻っていないので、
産後ガードルやベルトで骨盤矯正する程度にしておきましょう。
それからでも遅くはありません。

体調を見ながら、産後骨盤矯正をするのがベストです。
当院は産後のママ専門院です。ぜひお気軽にご相談ください。

お産後はきちんと体のケアをしましょう!

赤ちゃん誕生の嬉しさもつかの間、
寝ることもままならない育児に、ビックリしているママさんもいるでしょう。

とても自分のことなんて構っていられないわ…と思うかもしれませんが、
お産後こそママの体のケアが必要です。

お産のとき、赤ちゃんはママの開いた骨盤を通って出てきます。
でもこの骨盤、元に戻るのは産後3~4ヶ月も経ってから。
すぐ元通りというわけにはいきません。

骨盤を元に戻しておかないと、ちょっと困ったことが起こります。
・お腹ポッコリ出る
・ヒップダウン
・肩こり、腰痛、頭痛
・冷え症

夜中に何度も起きたり、抱っこしたり、赤ちゃんの育児は思ったよりも大変。
歪んだ骨盤のままでいたら、どんどん体に負担がかかってしまいます。

大変な時期を乗り切るためにも、体を支える骨盤をしっかり治しておく。
これがとても大切になります。

骨盤ガードルもよいですが、正常な位置にきっちり戻すことはできません。
一度は、産後の骨盤矯正をすることをおすすめします。

当院では、お産後のママに骨盤矯正を行なっています。
ぜひ一度、いらしてくださいね。

産後ケアをプロの手で行いましたか?

出産を経験すると明らかに以前の自分の体調や状態と違うというママさんは非常に多くいらっしゃいます。

お子様がお腹にいたということ、お子様を抱っこや授乳する負荷がかかるということ。

どうしても以前のようにはいかなくなります。

 

そんなかでご自身の体のズレや歪みに目が行き、美容面でもよくないことが起きます。

当院は産後女性特有の悩みを改善する専門院です。

 

産後ケアが初めての方も、ご安心して当院へ産後ケアにいらしてくださいね♩

毎日たくさんのママさんとお子様がご来院されています。

(現在お新規の方は1週間〜10日待ちです。)

 

産後の骨盤矯正

ママさんも安心の優しい骨盤矯正

MIYAKO0I9A0343_TP_V

現役歯科医師、看護師や助産師さん、仕事帰りのOLさんや、プロのエステティシャンも通うほど、

結果を出せる矯正です。豊中市外はもちろんですが、北摂エリア、大阪府外から多数御来院頂いてる施術です!

産後骨盤矯正の方法にも様々ありますが、痛くないですし、ソフトでボキボキしません。

 

産後のママの体はデリケートです。そんなママの体に適した専門の矯正を行います。

また骨以外に、筋肉にも施術を行うので同時に腰痛や股関節痛、恥骨痛などの産後ママ特有の痛みにも対処できます。

 

また、産後前の方でも通ってらっしゃる方も多数おられます。

骨盤が正されると出産が楽になります。生理痛もなくなります。

また体温が平均に戻ったり、勝手に痩せていったりなど嬉しい効果が出ます。

モデルさんや芸能人も骨盤矯正する意味・価値が分かります。

その方に合った提案ペースを維持して頂き、改善していきますのでお任せ下さい。

 

宝塚市、伊丹市、西宮市、芦屋市、池田市、箕面市、吹田市、豊中市

当院の人気の骨盤矯正

 

 

当院の産後骨盤矯正・骨盤矯正は、年間約6000人のママにご来院頂いて、

産後骨盤矯正に実績ある整骨院となります。

大阪府外(近畿全都府県、愛知、東京)からもご来院頂いている

人気のクオリティーの高い産後骨盤矯正となります。

 

産後骨盤矯正の方法にも様々ありますが、

痛くないですし、ソフトでボキボキしません。

産後のママの体はデリケートです。そんなママの体に適した専門の矯正を行います。

また骨以外に、筋肉にも施術を行うので同時に腰痛や股関節痛、恥骨痛などの産後ママ特有の痛みにも対処できます。

その方に合った提案ペースを維持して頂き、改善していきますのでお任せ下さい。

 

4月もすでにご予約で埋まってきていますのでご予約はお早目に。

 

 

宝塚市、伊丹市、西宮市、芦屋市、池田市、箕面市、吹田市、豊中市

モデルや女優も実践!ダイエットは骨盤から☆

 

 

骨盤?と思ってしまいますが、実は骨盤は女性の健康を支える意味で重要な役割をしています。

気付かないうちに骨盤が歪んでしまっていてそれにも何かしらの原因があり

骨盤が歪んでいると、肩こり、腰痛、下半身太りになる

また、いくらダイエットをしてもなかなか痩せられない事などあります。

当院では、筋肉・骨・関節全てにアプローチをかけて骨盤だけでなく

下半身を左右均等の状態にもっていきます。ですので効きが強力でしっかりと正しい位置が

定着するのです。また、決してボキボキしたりしませんのでご安心ください。

実際に通われてる患者様の声では

「宿便が出て痩せた!」「通い初めてから他に変わった事はしていないのに明らかに痩せた。」

「新陳代謝は良くなった」「腰痛がなくなった」

などなど女性として嬉しい効果が出ているのをお聞きします。

 

産後のママさんはもちろん 仕事帰りのOLさんや、
プロのエステティシャンも多数御来院頂いてる施術です!
 

豊中市、吹田市、箕面市、伊丹市、摂津市、池田市、

豊能町、能勢町、高槻市、茨木市、島本町、

宝塚市、川西市、三田市、