介護を要する後遺障害

投稿日時:2012年03月09日

 

介護を要する後遺障害の項目です。(平成22年6月10日以降発生の事故に適応する表)

第1級

 

1 神経系統の機能又は精神に著しい障害を残し、常に介護を要するもの

2 胸腹部臓器の機能に著しい障害を残し、常に介護を要するもの

保険金額 4000万円

 

第2級

 

 

1 神経系統の機能又は精神に著しい障害を残し、随時介護を要するもの

2 胸腹部臓器の機能に著しい障害を残し、随時介護を要するもの

保険金額 3000万円

 

備考 各等級の後遺障害に該当しない後遺障害であって、各等級の後遺障害に相当するものは、当該等級の後遺障害とする。

(注)既に後遺障害のある者がさらに同一部位について後遺障害の程度を加重したときは、加重後の等級に応ずる保険金額から既にあった後遺障害の等級に

応ずる保険金額を控除した金額を保険金額とする。