美尻の筋トレ

投稿日時:2012年02月14日

ヒップアップを目指すときに鍛えておきたい筋肉は

大臀筋(だいでんきん)というお尻のシルエットを作る筋肉です。

この筋肉がが弱かったり、衰えていたら、上に乗っかっている脂肪は重力に逆らえず、次第に垂れてきてしまいます。

大臀筋は大きな筋肉なので鍛えることで代謝も高まり、お尻の脂肪を燃やしてくれます。


その結果、適度な脂肪を蓄えた美しい丸みのあるお尻が形成されることになります。

 

しかし!

 

ここで大事なことは、

骨盤の位置が正常でないとのぺっとした印象になり、美しいお尻を作るには一歩及びません

お腹の奥深くに位置する大腰筋(だいようきん)

という筋肉がポイントになります。

 

大腰筋を鍛えることで骨盤が立ち上がり、もしくは前後にずれることを防いでくれます。

その結果、大臀筋は引き上げられ、お尻のトップを引き立たせてくれます。

このように美しいお尻作りには、骨盤もしっかり整えることがとても大切。

実は・・・


大腰筋を鍛えることは、ぽっこりお腹の解消にも効果的なので一石二鳥の筋トレなんですよ。

美しいヒップになる!

美尻筋トレプログラム3種目をご紹介していきます!

第一回 デッド・リフト

第二回 オルタネイト・フロントランジ

第三回 ニートゥーチェスト


この3種目を1回のトレーニングでまとめて行います。

第一回~第三回までを次回からのブログで随時更新していきますのでお楽しみに♪


■例(※セット間は1分休憩)

月曜日・・・ デッド・リフト×2 ⇒ 3分休憩 ⇒ オルタネイト・フロントランジ×2 ⇒ 3分休憩 ⇒ ニートゥーチェスト×2 

水曜日・・・ デッド・リフト×2 ⇒ 3分休憩 ⇒ オルタネイト・フロントランジ×2 ⇒ 3分休憩 ⇒ ニートゥーチェスト×2 

金曜日・・・ デッド・リフト×2 ⇒ 3分休憩 ⇒ オルタネイト・フロントランジ×2 ⇒ 3分休憩 ⇒ ニートゥーチェスト×2