院長のおばあちゃんのすべらない話~噂の○○おばちゃんレビュー~

投稿日時:2011年12月17日

 

2回目ですが院長のおばあちゃんのすべらない話です。

一回目→http://warakuseikotuin.com/blog/archives/288

 

私は父が佐賀、母が鹿児島と九州の家系である。

昔は家族全員でよく九州に帰っていたが

なかなか全員の時間が合わず昔より里帰りの頻度は下がっていた。

 

 

おばちゃんが

「佐賀に帰りたか~~!!」

とどうしても約1ヶ月に渡って駄々をこねるので

私と、父とおばちゃんで佐賀に帰ったときの話である。

 

 

うちのおばちゃんでは体力的に駅に行ったり、空港に行ったりはしんどいので

車で帰ることになった。私と父で交代しながらの運転。

 

旅路の途中で車を留め、トイレ休憩をしているとおばあちゃんが土産を買いたいと言った。

買い物について行き、購入。

 

「噂の○○」という商品を買った。(○○にはおばあちゃんの好きな食べ物の名前が入ります。あえて伏せときます。)

 

おばあちゃんを車に戻し、私はトイレに行った。

車に帰るとおばちゃんはさっき「お土産用」と行って買った○○を

余裕で食べている!!アンビリーバボ!!

 

 

「おばちゃん!お土産って言うてたやん!」

 

これが一番的確な突っ込みだと思う。

 

そんな私の突っ込みを無視。

 

 

 

そして、おばあちゃんの口に合わなかったのか

口をもぐもぐさせ、商品名を確認する為に視線を一回落とし

その後窓を見つめ遠くを見ながらこう言った。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「悪い噂みたいやったの」

 

人気ブログランキングへ