つらいむち打ち、整骨院ではこんな施術を行っています。

投稿日時:2017年10月16日

交通事故に遭ってしまっただけでもつらいのに、首や肩の痛みまで抱えるのは、とても大変なことです。適切な手当てをして、できるだけ早くつらさから開放されたいものです。

むち打ちはいわば首のねんざです。ですから、ケガをした直後は、安静にして冷やすことが大切になります。痛みがある程度おさまってきたら、少しずつ動かしながら固くなってしまった関節や筋肉に施術していきます。

整骨院では、ケガをしたところを温めながら、手技で施術したりストレッチをしたりしていきます。あくまで無理をせず、様子をみながら少しずつ、がポイントです。あせらず行っていきましょう。

むち打ちは、早めの手当てが大切です。放置してしまうと、治りも悪くなってしまいます。首や脊椎は人間の体を支える大事なところですから、できるだけ早く診てもらうことをおすすめします。

首や肩が痛い、手足にしびれがあるなど、何かお悩みのことがあれば、むち打ちについて経験豊富な当院へ、どうぞお気軽にご相談ください。