腰痛によい食べ物がある?

投稿日時:2017年07月31日

人間の体の不調は、日々口に入るものからも影響を受けます。
食べるものがその人の体を作るので、
毎日の食事は健康をきづかうものにしたいですね。

腰痛改善をするためにも、ぜひ摂っておきたい食べ物があります。

一番食べ物と関係がある腰痛は、骨密度が低いことによる腰痛です。
いわゆる骨粗しょう症で、ダイエットの影響から若い女性にも増えてきました。
骨粗しょう症の場合は、カルシウムの補給が必要なので、
食事や、場合によっては薬で補給します。

その他の腰痛も、骨と関係があるので、
カルシウムの補給はとても大事です。

カルシウム補給のポイントは、カルシウムとカルシウムの定着を助ける栄養素を、
同時に取ることです。カルシウムとビタミンD、マグネシウムをバランスよく取ると、
丈夫な骨を作ることができます。

・カルシウム…乳製品、小魚類、小松菜
・ビタミンD…魚、干し椎茸
・マグネシウム…ナッツ類

この他、体を作るもとになるたんぱく質やその他のビタミンもまんべんなく摂りましょう。