ストレートネックを知っていますか?

投稿日時:2017年05月15日

ストレートネックという言葉があります。
文字通り、まっすぐな首のことをいいます。

人間の首の骨は、本来S字にカーブしています。
このS字がなくなってまっすぐになってしまうのがストレートネックです。
首の筋肉が少ない女性に多いともいわれています。

背骨と首はゆるくカーブすることで、頭を支えています。
歩くときに受ける衝撃もまっすぐではなく曲がっているのでソフトに受け止めることができます。
しかし、このカーブがなくなってしまうと、
頭の重さや衝撃がダイレクト背骨や首にかかってしまいます。

その結果、肩こりや頭痛、手のしびれなどを引き起こすことがあります。

このストレートネックは、日頃の姿勢が原因です。
パソコン仕事などで、首を前に傾けて前かがみの姿勢をしていると、
ストレートネックになりやすいといわれています。
同じように、猫背の人もなりやすいです。

逆に、姿勢が良すぎて、いつも首がまっすぐな人もストレートネックにはなりやすいので、
注意が必要です。
あくまで自然体の姿勢のよさが大事です。