猫背は意外と自分では気がつかないものです

投稿日時:2017年02月06日

「私は猫背じゃないから大丈夫」
・・・と思っている人が、実はとても多いです。

猫背かどうかは、外から見ないと分からないので、
自分ではなかなか気づきにくいもの。

ふと鏡に映った自分の姿にビックリした!
なんていう人も少なくありません。

猫背=背中が丸まってしまうのは、誰にでもあること。
ただこれがクセになってしまうと困ったことがいろいろ起きます。

逆に、何か困った症状が起きている場合、
それが猫背のサインということがあります。

たとえば、
・肩こりがいつもひどい
・気がついたら下を向いている
・体のラインが崩れてヒップダウンしてきた

こんなときは、もしかしたら猫背になっているかもしれません。

また、周りの人にチェックしてもらうのも大事です。
長い時間一緒にいることが多い家族や職場の同僚などに、
無意識にしている姿勢をチェックしてもらいましょう。

「ちょっと姿勢が悪いかも?」
と言われたら、整骨院などに一度相談してみることをおすすめします。