体を温めるのはとても大事です

投稿日時:2017年01月23日

寒くなってくると、自然と体を温めなくちゃと思うようになりますが、
実はエアコンを使うあ夏のほうが体は冷えやすくなっています。
一年を通して、体を温めることは女性の健康にとって、
とても大事なことです。

冷えは万病のもとです。
まず、免疫力が下がります。

低体温という言葉を聞いたことがあると思います。
普通の人の平熱はは、36.5℃前後ですが、
低体温の人は35〜36℃。
1℃くらいしか違いませんが、実は免疫力は体温がたった1℃下がるだけで、
なんと3割も低下するといわれています。

低体温になると、風邪やインフルエンザなどの感染症にかかりやすくなり、
がん細胞などもやっつけられなくなります。

また、冷えると血行が悪くなるので、新陳代謝も滞ります。

体を温めるには、日頃の心がけが大事。
・おふろはしっかり半身浴
・温かい食べ物や飲み物を取る
・朝ご飯をきちんと食べる
・骨盤をカイロなどで温める
・ウォーキングなど軽い運動を1日30分程度行なう

体を温めて、健康な毎日を過ごしてくださいね。