身体のメンテナンスは日焼け止めと同じ!

投稿日時:2014年05月19日

身体が悪い状態(痛み、痺れ、歪みなど)のときは治療院や病院を探し

必至にその症状と向き合いますが

その後、治療をし悪い状態→良い状態になると

とたんに安心してしまい、治療や矯正をパタっとやめてしまう方がいます。

 

でもそれは間違いです。

やっと良い状態になったばかりですぐに治療をやめてしまったり

自己判断でもう大丈夫!と中断してしまうのは絶対にダメです!

むしろ、ここからが患者様自身の頑張りどころなのです。

ここからのメンテナンスをやるかやらないかで全く違ってきます!

 

 

例えば、

顔のシミが気になる(悪い状態)→シミをレーザーで消した(良い状態)

そのあと、日焼け止め(メンテナンス)を一切しなくなったら

またシミができるのは当たり前ですよね。

シミを作らない日頃のケアが大事になってくるという

ここからが大事な時期だということに気付いて頂き

悪い状態にならない身体のメンテナンスをしていくことが大切です!

 

mabusi

これからの長い人生を美しく健康に生活するためには

メンテナンスがとても大事です。

 

豊中市の骨盤矯正

豊中市の産後骨盤矯正

 豊中市の小顔矯正

豊中市の猫背矯正