後遺症の手続きは誰に依頼すればよいでしょうか?

投稿日時:2013年06月08日

自賠責保険における後遺障害認定の手続きを業務として

お引き受けできるのは弁護士または行政書士です。

 

しかし、弁護士も行政書士も業務範囲が広いので

交通事故や後遺障害を専門とする弁護士や行政書士に依頼するのがオススメです。

 

インターネット上に多数のホームページがありますが、

後遺障害等級の認定については要件、基準が公開されているわけではありませんので

経験や実績があるかどうかを見極める必要があります。

 

 

周りでお困りの方や、事故に遭った方がいらっしゃいましたら

ぜひご相談くださいませ。

当院は完全予約制ですが交通事故による患者様は優先的に案内させて頂いておりますので

お気軽にお問い合わせくださいませ!

low  ziko_190-160  banner  tizu

zikan

 

豊中市の交通事故治療