むち打ちは早めの治療がとても大切!

投稿日時:2013年03月11日

交通事故によるむち打ちは

事故直後や、初期の段階は痛みなどは感じないことが多く

「痛みもないし、全然平気だからさっさと示談してしまおう!」

「治療に通院するのが面倒だし、仕事も忙しいし・・・」

 

など、など自分自身の判断で決め付けてしますのは非常に危険です!

 

示談をしてから1週間後、急に痛みと嘔吐の症状がでてきた。

事故から3週間後いきなりむち打ちの症状がでてきた。

こうなってからでは遅いというケースが多いです!

 

など、事故の痛みはあとから来ますが、

示談をしたあとではもう治療費もでないし慰謝料も出ないし

手遅れなんてこともよくあります!

 

交通事故にあったらまず、当院に連絡をください。

初期の段階からしっかり治療をして、後遺症が残らないようにしましょう。

 

 

    banner   

 

豊中市 交通事故