猫背の原因

投稿日時:2012年11月17日

現代病のひとつと言っても過言ではない猫背。

 

猫背になる原因のひとつは

背中、腰、肩、首、の筋力の低下だと言われております。

 

背筋をピンと正すときの背中の筋肉が低下してしまうと

腰から筋肉にかけての骨のバランスが崩れてしまいます。

 

すると、本来持っている骨の曲線が変わり骨自体が曲がってきます。

特に骨盤の筋力が低下してしまうと本来持っている腰骨の湾曲までもが曲がってしまい

身体全体が猫背で前かがみであり、お尻が出っ張っているような形になってしまいます。

 

女性・困る

筋力の衰え=運動不足が原因ではありますが

だからといってむやみやたらに運動をしても猫背は治りません!

 

しっかり猫背矯正をしてから身体を本来の良い状態にして運動することを心がけましょう^^

 

 

豊中市 猫背矯正